スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分に投資するということ

今日から名古屋で岡部明美さんの「カウンセラー&セラピスト養成講座が
始まります。
去年から今年にかけて京都で行われた第2期の養成講座に参加して、
自分の「潜在意識の掘り起こし」と「わくわくする人生に進む手がかり」
を与えてくれるこの講座に感激し、早々に自分自身が次の養成講座を
主催するとコミットしたのです。

思えば、決して安いとは言えないこの講座に参加しようと決心して下さった
参加者の皆さんに感謝です。

それにしても、この様な講座やセミナーに参加するということはどういう
事なのでしょうか?





「もっと幸せになりたい」
「自分を変えたい」
というようなことを思われる方は決して少なくはないと思うのですが、
いったい何をどう変えればいいのか?どうしたら「幸せへの道」に進む
事が出来るのかが分からないことが普通であろうと思います。

私は、このブログの中で、私たちが歩んでいる人生という道のりに「潜在
意識の中にある『思い込み』というものが、普通に考えられている以上に
大きな影響を与えている」ということを繰り返し書いてきました。

「では、どうしたらそのような『思い込み』に気づき、クリアーな状態
になれるのか?」

そこでも、壁にぶつかる人も多いと思います。
最初は自分で『思い込み』に気づくことは難しいので、専門の
セラピストさんの助けが必要になりますが、自分がいくらそのような
気持ちになっても誰に相談していいのか?誰にセッションをしても
らったらいいのかが分からないのです。


潜在意識の思いこみを掘り起こしていく過程で、単に
「この思い込みは要らないので手放しましょう」
というのではなくて、
「この思い込みが出来たのにはそれなりの理由があるんです。でも、
いまのあなたにはもう必要ないので手放していきましょう」
と、その「思い込み」の存在を認めたうえで寄り添ってくれるような
セラピストさんはなかなか見つからないということも現実です。


例えば、幸いにもそのような信頼できるようなセラピストさんに出会う
事が出来たとしても、金銭的・時間的問題が行く手を阻もうとする場合も
あるでしょう。

確かにこのようなセミナーやワークショップは決して安くないので、
良いからと言って簡単に参加できるようなものではありません。

このように、自分を変えたい、幸せになりたいと思っても進もうとすれば
するほど次々と、いろいろな「障害」が目の前に表れてきて変わろうとする
私たちを引き戻そうとするのです。


でも、実はこれも私たちの「潜在意識」あるいは「エゴ」と呼ばれるものが
変わることを邪魔しているのだということに気づくことはとても大切です。
「エゴ」はとにかく変わることがとても怖いので、あらゆる手段を使って
変わらないで済むような状況や言い訳の理由を創りだしてくれます。

そのようなエゴの邪魔に引きずられずに「変わることを選択する」ために
役に立つと思われる良いアイデアがあるのでご紹介したいと思います。


自分を変えたいと本当に思ったときに、毎月いくらかの決まった金額や
時間を、自分を変えるための「自己投資資金」や「自己投資時間」を
決めるのです。

例えば、自分が自由になるお金のうちの10%とか毎月○○円というふうに
自分に無理のない範囲で決めてしまうのです。
また、毎日1時間は本を読む時間に使うとか、数か月に1回は気に止まった
セミナーに申し込んでみるというような決め方でも良いのです。

自分が一番しっくりと来る方法で、自分自身が変わるための「自己投資資金」
とか「自己投資時間」を決めるのです。

もちろん選んだ本があまり役に立たなかったとか、参加したセミナーが自分の
思っていたものとは違ったというような「はずれ」もあるでしょう。
でも、自分が変わるための「投資」なのですから、その「はずれ」も決して
無駄にはならないのです。

そのような考え方で、自分自身の心の中に「変わるためのスペース」を
作ると周りの状況が変わり始めるのです。
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://koniy.blog104.fc2.com/tb.php/151-7cc9a468
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

小西 康弘

Author:小西 康弘
京都大学医学部卒業。天理よろづ相談所病院などで内科全般を研修し、消化器内科を専門とする。内科専門医。

内科医として約20年病院勤務をしてきましたが、西洋医学の範疇だけでは、とても患者さんの肉体的問題に対して対応できないとその限界を痛感しています。
肉体的な問題の奥底には心理的、精神的な問題が隠れていることが少なくありません。表面に出てくる肉体的な問題は原因ではなく結果で在る事が多いのです。
トランスパーソナル心理学の各手法や、ヒーリング方を勉強中。
シーターヒーリング・プラクティショナー

このブログでは西洋医学だけでなく代替医療やその他の補完療法についての私の考え方や、いろいろな情報を書いていきたいと思います。


ツイッターでもつぶやいています。下のボタンをクリックして下さい。

個人セッションのお申込みはコチラ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

ブログランキングにご協力ください

リンク

Copyright © 小西 康弘
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。