スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「本当の自分自身」に戻るために必要なこと

おかげさまでツイッターのフォロワーさんがとても増えました。そんな
なかで、「潜在意識の中にある『思い込み』をお掃除することで生きる
のが楽になる」という書き込みにいろいろとご質問を頂いています。

一番多いのが、「どうしたら潜在意識の思い込みをお掃除できるのか?」
というものです。


潜在意識の「思い込み(ビリーフ)」といっても、すべての思い込み
が『悪い』という意味ではありません。必要な思い込みもあれば、
必要でない思い込みもあります。そして、必要でないと思われる
思い込みも、それが潜在意識に定着したにはしただけの理由があるのだ
ということも何度か書いてきました。その思い込みがなかったら、傷つく
ことから自分自身を守れなかったということです。その思い込みのおかげ
で、傷ついた心を覆うことでなんとか守ることが出来たのです。
ただ、その思い込みもいつまでも持ち続けると生きることがかえって
苦しくなってくるのです。そうしたときには、もう必要がなくなった
として、手放せばいいということです。


では、その「もう必要でなくなった思い込み」はどうやったら手放せ
るのでしょうか?


答えは。。。。ありません。

というか、すべての人に同じ答えはないのです。100人の人がいれば
100通りの答えがあるし、そのどれもがその人にとって合っていれば
それが正解だということです。

私自身は、3年ほど前に、自分自身が「生きるのが苦しい状況」に
追い込まれ、いろいろなセミナーに参加し始めました。そのときにはまだ
「潜在意識にある思い込みが、今の自分の苦しさを創り出していた」
などとはわかっていませんでした。それでも、目にしたもの人から聞いた
ことのなかで、「これは!」と思うことは何でもやってみました。

もちろん、今から振り返ってみれば「必要なかったな」と思われるような
ことも随分としてきました。では、それが無駄だったかといえばそうでは
ないような気がします。


先ほどの質問に対して、もう一度別の言葉で答えるとすれば

自分にとって一番適切な答えは、自分自身が知っている
ということを信頼することが大切だ

ということでもあります。人から教えられて答えが見つかるものでは
ないということは確かです。これは、決して突き放しているのではなく
それが本当のことだからです。人からたとえ答えを教えてもらっても
それは、本当の意味で自分の身につくかどうかは自分次第だということ
でもあります。


本当に、自分の潜在意識の中にある「思い込み」が自分の生き方に
大きな影響を与えているということがわかれば、なんとしてもそれを
自分自身の力で見極めてみたいと思うものです。たとえ誰も「正答」
を教えてくれなくても、自分で探そうとするはずです。そして、本当に
そう決心したときには、ちゃんと答えが目の前に現れるのです。
不思議ですね。


もし、「誰も教えてくれないから」「どうしていいかわからないから」
などという理由で、潜在意識のお掃除することを先延ばしにしている
としたら、それは正にエゴが、私たちが本当の自分に戻ることを邪魔
しているからにほかなりません。

エゴは、いろいろと理由をつけて(その理由はさももっともらしく正論に
聞こえるのです)、私たちが本当の自分自身に戻ることを邪魔する
のです。なぜなら、私たちが本当の自分に戻ったときには、エゴは生き
伸びることが出来ないからです。自分の生存の危機ですからエゴは
必死で邪魔をしてくるのです。


ただ、繰り返しになりますが、エゴは悪者なのではなく、そうする
ことで「傷ついた心を守ろうとしている」だけだということです。



私たちが本当に決心して、エゴが仕掛けてくる邪魔にめげず、「思い込み」
のお掃除に本気で取り組むとき、本当は誰も私たちの心を傷つけることは
出来ないのだということがわかるのです。




本当の自分自身に戻るために必要なことは

私は本当の自分に戻るのだ、と自分自身に誓い決心することです。
そして、それを先延ばししようとするエゴの抵抗に気づくことです。
「自分にはそんなことは出来ない」という声が聞こえてきたら、それは
真実ではなくエゴがそう思わせようとしているだけなんだと気づくという
ことです。いかに『巧妙な罠』もそれが『罠』だと気づいた人をひっかける
ことは出来ないのです。



そうすれば、それぞれ自分にとって一番必要なことが不思議と目の前に
現れてくるのです。このブログを読まれた方は、このブログに書いてある
ことがなんらかのきっかけになるのかもしれません。


ブログランキングにエントリーして
います。下の「ブログランキング」の
ボタンを一日一クリックにご協力
お願いします。






スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://koniy.blog104.fc2.com/tb.php/146-8d15bb5d
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

小西 康弘

Author:小西 康弘
京都大学医学部卒業。天理よろづ相談所病院などで内科全般を研修し、消化器内科を専門とする。内科専門医。

内科医として約20年病院勤務をしてきましたが、西洋医学の範疇だけでは、とても患者さんの肉体的問題に対して対応できないとその限界を痛感しています。
肉体的な問題の奥底には心理的、精神的な問題が隠れていることが少なくありません。表面に出てくる肉体的な問題は原因ではなく結果で在る事が多いのです。
トランスパーソナル心理学の各手法や、ヒーリング方を勉強中。
シーターヒーリング・プラクティショナー

このブログでは西洋医学だけでなく代替医療やその他の補完療法についての私の考え方や、いろいろな情報を書いていきたいと思います。


ツイッターでもつぶやいています。下のボタンをクリックして下さい。

個人セッションのお申込みはコチラ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

ブログランキングにご協力ください

リンク

Copyright © 小西 康弘
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。